口コミでも人気の医師のアルバイト求人サイトを比較ランキングでご紹介!【非常勤やスポットでのお仕事選びも可能!】

医師アルバイトを始める前に知っておいた方がいいポイントとは?

公開日:2018/12/01  最終更新日:2018/11/30

近年では医療業界は人手不足が深刻な問題となっておりバイトとしての求人も増えています。

実際に常勤として働きながらバイトもしているという人や、ライフスタイルの変化で常勤ほど働くことができないのでバイトとして働いているという人も少なくありません。

いざ働き始めると、思ってもみなかったトラブルが起きたり、イメージと異なるということもあるので、バイトを始める前には、いくつか知っておくべきポイントがあります。

 

常勤として働いている人が気をつけるポイントとは

副業をすることに関しては、法律上で規制されているわけではないので、スキルアップを目指したり収入を増やしたいと考えている人の中には常勤もしながらバイトとしても働くという人もいます。

しかしその際に、気をつけなくてはならないのが常勤医の場合です。

勤務先の病院が副業を禁止しているというケースも珍しいことではないので、まずは確認しておくようにしましょう。

バイト先にもあらかじめ常勤していても問題はないかを確認しておかないと、後々トラブルになってしまうということもあるので必ず確認しておくようにしましょう。

 

万が一ミスが起きてしまった場合のことも考えておく

他人の健康はもちろん命にも関わる職業の一つであり、その責任はかなり重いということは確かです。

治療に最善を尽くしていても、医療ミスが絶対に起こらないと言い切ることはできません。

トラブルが起きてしまった場合に、病院や担当医に賠償義務が生じるケースは年々増加していることも確かです。

万が一の事態に備えて賠償責任保険への加入は必須といえます。

大きく分けると、日本医師会医師賠償責任保険、病院賠償責任保険、そして勤務医賠償責任保険の三種類があるので、自分の勤務形態に合った保険に加入するようにして起きましょう。

常勤か非常勤には関わらず万が一の時に備えた保険に加入しておくようにしましょう。

 

自らの健康状態のことも考えて勤務する

給与が勤務医より高額になることが多いケースもあり、近年ではバイトを複数かけ持つ人も増えています。

そうなれば確実に収入は増えますが、その分過酷な勤務になり無理なスケジュールになると、自分自身が患者の立場になってしまいかねません。

疲労によって判断ミスを起こしてしまったり、眠気が影響して医療ミスといったトラブルになってしまうこともあります。

自分自身の体調を考え無理なく勤務するようにしておきましょう。

 

スキルアップにも繋がるなど様々なメリットもありますが、イメージと異なったりトラブルにならないためにも、事前によく考えておくようにしましょう。

常勤しているのかや、医療ミスに備えた保険に加入しているのかなど、きちんと確認しておきましょう。

サイト内検索
医師アルバイト求人サイトランキング!
第2位 転職先生
転職先生の画像
第5位 医師のとも
医師のともの画像
記事一覧