口コミでも人気の医師のアルバイト求人サイトを比較ランキングでご紹介!【非常勤やスポットでのお仕事選びも可能!】

医師アルバイトの主な仕事内容は?

公開日:2018/10/15  最終更新日:2018/10/01

医師の勤務場所としては病院が多いですが、その中でも常勤とアルバイトでは勤務システムが違います。そして勤務のかたわらアルバイトをするドクターも増えています。

アルバイトの形での勤務場所には病院外来や当直勤務に加え健康診断並びに介護老人保健施設やクリニックなど様々あります。

実際に行われる仕事の主な内容とは

個々の仕事内容をチェックしていくと外来勤務においては医師不足の病院において外来に関する業務を実施することになります。それに加えて当直では夕刻から次の日の朝まで病院において常駐して救急患者若しくは入院している患者の対処にあたることになります。

また、健康診断のアルバイトについては、日勤帯に行われる学生や社会人の問診もしくは診察が主な業務です。 健康診断においては100人単位で診察する必要があるケースも見受けられます。さらに、介護老人保健施設においては入居している高齢者の健康状態を管理することを中心に、通常日勤のみで業務終了となります。さほどあわただしい時間もなくのんびりと時間が流れます。診療所やクリニックにおいては人手不足である医師に変わって地域に住む住民の診療にあたります。 仮に深刻な疾患があるケースでは大学病院並びに総合病院へと紹介することになることから、どういったプロセスで病を患っている方が動いていくのか体得することができます。

以上のように医師のアルバイト先に関しては多種多様であるため、生活環境や目的にフィットするアルバイト先を選択すると賢明といえます。

医師としてのスキルアップに直結する仕事があります

非常に多い医師のアルバイトの中身として、医療施設などで非常勤医師という立場で勤めるスタイルがあります。医療施設の設定する所定労働時間をフルタイムで勤務しないワークスタイルについては、勤務する日数や仕事の時間を修正しやすいといった特性が存在します。

アルバイトを実施して収入を手にしようと考える人も多い他、技能アップをアドバンテージとして捉える人もいます。医療機関によって取り扱う症例の偏りも違い、注目しているフィールドや、常勤先で扱うことができないケースなど、広範囲に及ぶ臨床経験を蓄積するため、アルバイトという立場で業務につきたいと考える人も数多くいます。つまり、アルバイトによって、スキルアップを図ることができ、フレキシブルに様々な症例の経験値を積み上げることができます。

バイトの働き方は仕事内容を選択することができます

医師のアルバイトの求人に関しては、仕事内容を自由自在に選択することができることが多く、病院やクリニックといった医療機関にとどまらず、一般法人で勤めたい人にとっても、新しい仕事に対して取り組みやすい状態になっています。とりわけ、一日の勤務する時間が非常に短いアルバイトの求人に関しては、育児中の女性の方を主として人気が高まっています。

在職している間に獲得したスキルを有効活用するうえで、アルバイトの仕事は有効です。加えてアルバイトの収入については、業務の内容に影響を受けることがあります。一般的に考えて、医療施設や福祉施設においてのアルバイトスタッフとして勤める場合には、キャリアを重視してもらうことができる場合が多く、勤務する時間によっては安定的な収入になります。

医師の仕事の仕方は、大きく分けると常勤とアルバイトに細分化されます。そして、アルバイトについては、勤め先や内容など多岐にわたっており、様々な仕事内容があります。そして、アルバイトという働き方をすることによって、スキルアップャリアアップに結び付けたりすることができます。ですから、医師のアルバイトの仕事の内容についてしっかりと理解することが重要になります。

サイト内検索
医師アルバイト求人サイトランキング!
第2位 転職先生
転職先生の画像
第5位 医師のとも
医師のともの画像
記事一覧