口コミでも人気の医師のアルバイト求人サイトを比較ランキングでご紹介!【非常勤やスポットでのお仕事選びも可能!】

医師アルバイトなら非常勤で働くことができる

医師アルバイトは、様々な理由により常勤で働くことができない人や、医師として一から経験を積みたい人にとって、魅力的な働き方の一つとして捉えられています。

また、非常勤として働き続けることで、様々な医療現場で将来に繋がるキャリアを積むこともできます。

 

子育て中の人も無理なく働き続けることができる

医師アルバイトは、常勤と比べて基本給や手当などの金額が少なくなりますが、労働時間や勤務場所、勤務日数などを選択しやすいことから、様々な立場の医師から注目が集まっています。

特に、子育てのためにしばらくフルタイムで働けない人であれば、非常勤の働き方を希望する医師を歓迎している総合病院や診療所を探すことがおすすめです。

最近では、育児中の医師を対象に時短勤務を認めたり、期間限定で配置転換を行ったりする医療機関の数が増えており、若年の女性医師にとって働きやすい環境が少しずつ整ってきています。

また、医師アルバイトの求人の数は全国的に多くあり、臨床経験が少ない人でも興味のある診療科目の仕事にチャレンジしやすいといったメリットもあります。

もしも、長期間にわたり同じ職場でアルバイトとして働き続けたい場合には、なるべく自分の希望通りに休暇が取れるところや、職場の人員に余裕があるところを職場に決めることがポイントです。

 

ダブルワークを通じてスキルアップを図ることができる

若手の医師の間では、スキルアップを目的として複数の医療機関でアルバイトを検討している人が少なくありません。

特に、医師や看護師の人数が限られている入院病棟においては、一年を通じて医療スタッフの募集が行われており、若手の医師もアルバイトとして採用されやすい状況となっています。

また、ダブルワークをしている医師を迎え入れるために、勤務シフトの希望を通りやすくしたり、一日あたりの勤務時間を短くしたりしている医療機関も目立ちます。

そうした中、非常勤として医師の専門性を高めるにあたって、アルバイトのスタッフに対しても丁寧な研修が行われている医療機関を探すことが大事です。

例えば、新卒者から中途採用者まで様々な立場の医師が働いている大規模な医療機関においては、雇用形態にかかわらず継続的な研修を実施しているところが多くあります。

そこで、医師アルバイトの求人を選ぶ際に、将来的にキャリア形成に繋がる医療現場をきちんと見つけることが肝心です。

 

勤務成績次第で常勤に採用されることもある

大学病院や民間の大手の総合病院などに医師として就職をするためには、ある程度の実務経験や専門的な診療科目の資格が求められることがあります。

そこで、待遇が良い医療機関で常勤医師として働くうえで、数年ほど医師アルバイトの経験を積むことがおすすめです。

特に、専門的な業務に取り組みやすい医療機関を勤務先に選択することで、勤務成績次第でスムーズに常勤医師として採用される可能性が高まります。

また、働きやすい医療現場を見極めるうえで、求人票の記載事項をチェックするのはもちろんのこと、就職活動や実習などの機会を利用して、各地の医療現場の見学をしたり、現役の医師に直にアドバイスを貰ったりすることが大切です。

なお、医師アルバイトから常勤医師への登用の基準は、医療機関によって大きなバラつきがあるため、早期に人事担当者に問い合わせをすることが重要です。

 

医師アルバイトの働き方は、常勤医師と比較して勤務時間や仕事内容といった点で自由度が高く、それほど実務経験が豊富でない人も採用してもらえるといった利点があります。

また、医療機関によっては非常勤医師として一定の経験を積んだり、職場内で成果を上げたりすることで、将来的に常勤医師の身分で働けるところも多くあります。

そのためキャリアアップを目的として医師アルバイトの仕事を始めたい場合には、なるべく自分の興味がある業務ができる職場を探すことが肝心です。

サイト内検索
医師アルバイト求人サイトランキング!
第2位 転職先生
第5位 医師のとも
記事一覧